2015年03月09日

自作シューティングタイマー・再び

timer

7年前くらい(よく覚えていない)に設計・自作したシューティングタイマーです。

F.G.S.C.(仮)にて、予備のタイマーがあれば、、、との話があり、
試作版に部品を取り付けて使えるようにしてみようかと思うので、ついでに記事にしてみようかと。

なお、試作版は回路・動作テスト用に試作したものなので、
動作しているものとは構成が異なっています。
(抵抗とトランジスタがいっぱい並ぶ予定…)

もとの開発環境はWindowsXPでしたがもうそのPCも残っていないので、
開発環境の再構築からスタートです。
(マイコンのソースコードはどこかに残っているはず)

このシューティングタイマーを開発しようとした当初は、
自分の練習用にというのと合わせて、5000円くらいで周囲の仲間にも使ってもらえれば……
という目論見でした。
が、部品単価だけで6000円を越えてしまったので自分用に作っただけでお蔵入りになっていました。

仕様はシンプルに以下のようになってます。
 RandamDelayとInitialの二通りでスタートブザー
 振動センサーにより0.01秒単位で最大9カウント、99.99秒まで計測
 (100秒以上は小数以下を表示せずに計測)
 マイコン+水晶発信器により高精度で計測
 (数十秒の程度計測であれば誤差はおおよそ0.001秒未満)
 (開発言語は開始時はアセンブラ、最終的にはC言語で書き直して柔軟な仕様変更に対応)




同じカテゴリー(シューティング練習)の記事画像
シューティングタイマー PC連携 プロトタイプ
遂に60秒切り(参考タイム)
初號機 & 弐號機
プロト機出来
自作タイマー二種
ヘッドショット50発チャレンジ
同じカテゴリー(シューティング練習)の記事
 シューティングタイマー・リニューアル (2016-03-18 20:31)
 シューティングタイマー PC連携 プロトタイプ (2015-05-24 09:02)
 遂に60秒切り(参考タイム) (2015-05-23 23:09)
 タイマーとPCとの接続 (2015-05-16 21:00)
 初號機 & 弐號機 (2015-05-01 22:19)
 プロト機出来 (2015-04-19 10:35)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。